お金を借りる方法など

この先、家賃の支払い期日が近づいているものの、資金が不足していて払えそうにない場合は、お金を借りるという選択肢もあります。例えば、家族や友人へ相談を持ち掛ける他に、銀行や消費者金融の提供するキャッシングサービスを利用するのも一つの方法です。中でも、カードローンキャッシングの場合、最短で即日の融資を受けることも可能になります。こちらの方法であれば、家賃の支払い日が目前に迫っていて、急いで資金を調達する必要性に迫られている状況であっても、問題を解決することができるでしょう。なお、家賃を滞納したことで、信用情報に傷がついてしまうと、キャッシングの審査にも悪影響が及ぶこととなるので、注意する必要があります。

言うまでもありませんが、家賃は、できることなら滞納しないで済むに越したことはありません。とは言いながらも、やむを得ない事情から支払いが遅れてしまった場合には、契約が解除されるまでの期間や遅延損害金の請求など、行なわれる対応方法は、それぞれの家主によって異なります。したがって、いざという時に、寛大な対応をしてもらうことができるよう、常日頃から、家主との良好な信頼関係を築いておくことも大切なファクターとなります。給料日まであと少しだけど、家賃の支払い分が足りないという時などは、家主との信頼関係を崩さないためにもキャッシングサービスなどを利用して滞納を逃れましょう。最近では1週間であれば利息なしのサービスなどを実施している消費者金融などもありますので、上手に活用してお金のやりくりをしてみてはいかがでしょうか。

関連HP_一週間無利息の消費者金融『NOLOAN』

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket